19-05-07-16-55-39-172_deco
こっくりした甘みの煮りんごを合わせた、
ごぼう茶で作る香ばしいプリン。
【材料(150mlのグラス5個分)】
→ごぼう茶プリン
・卵・・・・・・・4個
・砂糖・・・・・・70g
・ごぼう茶・・・・400cc(ティーパック2個分)

→煮りんご(作りやすい量)
・りんご・・・・1玉
・砂糖・・・・・50g
・水・・・・・・200cc
・バター・・・・小さじ1
・シナモン・・・適当

【作り方】
→ごぼう茶プリン
① 卵をボウルに溶きほぐす
② ①に砂糖を加えてすり混ぜる
③ 40℃程度に冷ましたごぼう茶を②に加えて混ぜる
④ ③のプリン液を漉し器等で漉し、
  耐熱容器に1/5ずつ注ぐ
⑤ ④を天板に並べ、天板に熱湯を張り、
  140℃に予熱したオーブンで30分程蒸す
  ※お使いの機種によって調整してください。

→煮りんご
① りんごを24等分し、芯を除く
② 鍋に①のりんご、砂糖、水を入れて、
  中火にかける
③ ②が煮立ったら落とし蓋をして弱火にし、
  20分程煮たら、火から下ろして一晩置く
④ 鍋に③の煮汁(100cc)、バター、シナモンを入れて中火にかけ、
  煮たったら③のりんごを加え、
  全体に馴染ませながら汁気がなくなるまで煮詰める

→仕上げ
ごぼう茶プリンの上に煮りんごを並べ、
好みでシナモンをふる

石垣食品のごぼう茶モニター企画に参加しています。
20190426073024_IMG_3176
ごぼう茶というものを初めて飲んだのですが、
ものすごくごぼうです。
想像以上にごぼうそのものなのですが、
灰汁は全く気になりません。
ごぼうの風味はしっかり味わいつつ、
鼻に来ることはないので、
とても飲みやすいお茶でした。

この香ばしさに惚れ込んで、
今回プリンにしてみたのですが、
卵と砂糖を加えて再加熱しても、
香りが飛ぶこともなく、
「ごぼう茶のプリン」を楽しむことができました。
手前味噌でお恥ずかしいですが、
シナモンとバターで煮たりんごと相性がとてもよく、
プレーンなプリンよりもしっくり来ます。
お茶としても、お菓子に展開しても、
美味しくいただきました。

゜*+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+*

ご覧いただきありがとうございます。
レシピブログのランキングに参加しています。
よろしければ応援クリックお願いします。